「次は逮捕ですよ!」と警察に警告されているにに何故復縁したい!?

復縁工作のご相談は(株)ジースタイル復縁屋

別れたくない、復縁したいと縋る事で、最悪の関係になってしまう人がいます。

ストーカー化してしまう人です。

「別れ話になっているのに彼の家に勝手に入って待っていたら帰宅した彼に通報されました。警察の目の前でお互い連絡先を消去させられ『今度彼に関わろうとした場合逮捕になるから!』と言われて、ストーカー警告を出され今後一切接触するなと警察に言われている場合、復縁は難しいんでしょうか?」

というご相談があったのですが、「復縁は難しいですか?」という質問自体呆れて開いた口が塞がらないのは私だけではないと思います。

ストーカー警告を受け、『今後一切接触禁止』『関わったら逮捕』と警告されても、”復縁”を考える心理が理解ができないのです。

警察に通報する側の気持ちを考えた事ありますか?

あなたとは金輪際関わりを持ちたくないという意思表示でしかないんですよ!

常識で考えてもらいたいのですが、例え付き合っている彼氏の家、あるいは合鍵を持っていたとしても、他人の家には違いないのですから、勝手に入ってしまうと『住居侵入』という立派な犯罪になる事がわからなくなるくらい理性を失っているのでしょう。

一般的に考えると常識では考えられない思考の持ち主がストーカーになるんです。

警察からストーカー警告を受けているという事は、復縁したいと思っている相手が『ストーカー受けている』と認識しているわけですから警察に通報したという事になるんです。

別れ話になっているから彼の部屋に勝手に入って待っている?

別れ話になっている。

つまり彼はあなたと別れたいと考えているわけで、別れたいと思っている相手が、帰宅して部屋にいたらどう思います?

血の気が引きませんか?

彼が警察に通報する行動も自然な流れです。

弊社の相談者で、警察に通報されストーカーで警告を受けている人の相談者は少なくありませんが、ストーカーで警告を受ける前に、弊社にご相談頂きたいものです。

モテない復縁屋とモテる復縁屋。依頼するならどちらに依頼する?
モテない復縁屋、モテる復縁屋、モテる復縁屋は相談者からモテるという訳ではありません。 人への気遣い、細かな配慮、人への対応を常に意識し、心掛けるからこそ、他人に好かれ、復縁工作を行っても人間関係を構築しやすく、別れの原因を含めた話しを...
復縁相談・復縁工作の依頼、正しい復縁屋の使い方
復縁屋って聞くけど、復縁屋ってどんな時に使うの? 自分は今復縁屋に頼るべき時なのか分からない… 復縁屋が必要な時は、復縁成功したいと思っているけれど、一人ではどうにもならない問題があり、その問題を解決する為に誰かの力を借りなけれ...
モラハラ男は反省なし
モラハラって言葉ご存知ですよね。 弊社の復縁相談でも、モラハラ、パワハラ等のハラスメントが原因で別れを告げられた男の人からの相談が少なくありません。 弱い相手に自分を誇示するような男が復縁を望んでいいんでしょうか?
「全く依頼者の気持ちをわかってないじゃないですか!!」と逆切れ
相談者だけではなく、依頼者の方にも、冷静でいられない人っているんです、 中々、調査が思うようにいかない不満を依頼した会社にぶつける人がいます。 客観的に物事をみつめる事が出来ないとこういう結果になるといういい例です。