復縁を望む女性の気持ちを踏みにじる別れさせ屋

別れさせ屋・別れさせ工作なら(株)ジースタイル別れさせ屋

復縁のご相談は(株)ジースタイル

元彼と絶対に復縁したい・・・。この人以外は考えられない・・・

但し、復縁したい相手には既に、結婚を前提に付き合っているパートナーがいる。

復縁したい相手に、『結婚を前提にしているパートナー』がいるのであれば、新しいパートナーとの別れさせ工作は必須条件ではありますが、結婚前提でのお付き合いならば、非常に難易度が高い案件になる事は予想できます。

しかも、復縁したい相手と新しいパートナーの情報が全くないという予想だにしない回答もありました。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの相談者には、復縁したい相手の情報や、別れさせたい相手であるパートナーの情報が全くないケースという依頼者の方は少なくありません。

情報がないならば、別れさせ屋としても別れさせ工作の提案すらできない状況で、動きようがありませんので、別れさせたい相手の情報を得る為に、あらゆる手段を使って、調査を行わなければなりません。

何の手がかりもない状態からの調査は、時間を費やしますし、それなりの費用が掛かってしまいます。

調査だけをお望みであれば、調査料金だけですみますが、別れさせ工作や復縁工作を望まれる方にとっては、相手の情報を得るだけの結果となりますので、何の意味もなしません。

費用をどうしても抑えたい方で、相手の情報さえ調べ上げてもらえれば、「別れさせ工作や復縁に関しては自分自身で頑張ります」という、やる気だけを感じるお客さんもいらっしゃいますが、やる気だけで、別れさせ工作や復縁工作が成功しないことくらいは誰でも理解できるはずです。

先般、Kさんという女性から、トータルの予算的に、調査を含めた別れさせ工作の依頼が現段階では厳しいとご相談を受けました。

ヒヤリングをすると、復縁したい元彼の住んでいる〇〇県〇〇市という事までは分かっているのですが、それ以上の情報は皆無との事でした。

ちなみに、間接的な情報として、復縁したい相手が結婚してしまう状況というおまけつきで、時間も残されていないという現状でもあります。

どうしてもその元彼との復縁を考えてるために、別れさせ屋のサポートなしでは、復縁すら叶わないと考えご相談されたのですが、何せ情報が無いに等しい為、弊社でもKさんの経済的な部分を考慮しても、それなりの金額を提示しなければなりませんでした。

一度よくお考えになって後日ご連絡という形をとったんですが、数日後にKさんから、『元彼の住所調査を一週間10万円でお請けしてくれる興信所をみつけました。必ず判明するという事でしたので依頼したので、住所がわかったら、弊社へ別れさせ工作のご依頼をお願いしたいと思います』というご連絡がはいったのです。

弊社としても、Kさんの負担が軽減され、復縁したい相手の情報がわかるのであれば、どの会社を選択し調査をしようが、全く問題はありません。

ただし、

『一週間で必ず判明させる』

というこの興信所に対し疑念は抱きましたが、一週間経過した後にKさんから、「何もわかりませんでした・・・絶対に判明できるといわれたのに・・・」と、案の定、落胆の連絡があったのは言うまでもありません。

よくお話をお伺いすると、興信所ではなく、別れさせ屋との事です。

何とか費用を抑えたい・・・という気持はわからなくもありませんが、悪質な探偵会社に騙されてお金だけ払ってしまうという最悪の結果になってしまいました。

詳細をお聞きすると、その別れさせ屋については、弊社のご相談で、何も動いてくれない、連絡も取れないという、弊社で相談を受けた事がある、悪質な別れさせ屋である事が判明しました。

結局、Kさんは一週間という大切な時間と、10万円の費用を無駄にしたことになります。

弊社では、Kさんとは何度もヒヤリングして、Kさんの復縁したいという切実な想いをお伺いしていたわけですから、Kさんを騙した悪質な別れさせ屋に腹立たしい気持ちで一杯で、残念で仕方ありません。

安い金額提示に騙され、お金だけ払って何も結果が出なかったという事にならない様に気をつけていただきたいと存じます。

費用が安いという理由で、別れさせ屋選びをしてしまうと・・・。
経済的な理由もあって、別れさせ屋選びを間違ってしまう人がいらっしゃます。 予算に合わせた別れさせ屋を選択した為に、その後依頼者の方が苦しむ結果となり、一向に先が見えない状況に陥ることにならないように苦言を呈します。

コメント