復讐

復讐

感情剥き出しで自分の主張、強要してくる狂った依頼者

依頼者⇒お客様と勘違いして、調査に対して無理な要求をしてきて受け入れないと発狂する依頼者がいます。 調査は慎重に行わなければなりません。何故ならば、この後の工作に影響が出てくるからで、対象者に不信感や警戒感を与えてしまっては元も子もないのです。この依頼者は対象者に完全に嫌われてしまっている人物です。周りがみえなくなっているんでしょう。
復讐

深夜にかかってきた「復讐したいという事を誰かに話したくて…」

同じような痛み、苦しみ、悲しみ、屈辱を味あわせてやりたい! 誰かに傷つけられると、復讐したいという衝動に駆られます。 冷静になればわかると思いますが、復讐したところで何も得るものはありません 冷静になって考える時間をとってみては?