復讐

復縁したい

元彼に精神的な苦痛を与えたい!と言われても依頼はお請けできません

彼がいなくなると辛いですし不安です…。と言っていた復縁相談者が、時を経て再度相談がきたのですが、今度の相談内容は真逆で、「懲らしめたい」という恨み節に変わっていました。 あれだけ愛していた彼と何があったのでしょう? 相談者の恨みを晴らす為の協力できる内容のサポートはさせて頂きますが、相手の身体に関して問題が生じるようであればお手伝いは出来ません。
復讐

感情剥き出しで自分の主張、強要してくる狂った依頼者

依頼者⇒お客様と勘違いして、調査に対して無理な要求をしてきて受け入れないと発狂する依頼者がいます。 調査は慎重に行わなければなりません。何故ならば、この後の工作に影響が出てくるからで、対象者に不信感や警戒感を与えてしまっては元も子もないのです。この依頼者は対象者に完全に嫌われてしまっている人物です。周りがみえなくなっているんでしょう。
復讐

深夜にかかってきた「復讐したいという事を誰かに話したくて…」

同じような痛み、苦しみ、悲しみ、屈辱を味あわせてやりたい! 誰かに傷つけられると、復讐したいという衝動に駆られます。 冷静になればわかると思いますが、復讐したところで何も得るものはありません 冷静になって考える時間をとってみては?